猫ちゃんとのトールペイント、シュガークラフト、ガーデニングライフを紹介しています。

自宅のヤマモモで、飲んでの食べても美味しい加工食作りです。
高知県花のヤマモモ、樹齢30年近い家のヤマモモは、毎年梅雨入りと同時に収穫期を向かえます。 
そのまま食べるには小粒すぎるので、毎年加工しています。
毎年たくさん実が付いて、道路や庭いっぱい落ちるので、冬に剪定していたんですが、今年も結構実が付いています。

DSC00045_201606052042064da.jpg

真っ黒になっているのが、一番甘いんですが、バラバラ落ちて大変な事になるので、早めに毎日収穫です。ビニールシートを下に敷いて、高枝ハサミで枝ごとカットし、熟れているヤマモモを選別します。

DSC00048_20160605204233b5a.jpg

塩水にしばらく漬けておき、よく水道水ですすいで砂糖、水で煮ます。灰汁を引きながら、ヤマモモの色が出たら火を止めて 

DSC09999_201606052042557d2.jpg

ざるでこして、、リキュールを少々いれてヤマモモジュースの出来上がり 

DSC00009_20160605204319298.jpg

ざるに残った実をしゃもじで押すようにして、果肉を取り 

DSC00005_201606052043459c3.jpg

砂糖を加えてジャムにします。弱火で煮詰めて、出来上がりにリキュール、ハチミツを加えます。 

DSC01759_20160605204410d74.jpg

写真左の真ん中の広口ビンは、20年物のヤマモモ酒長く寝かしているのでまったりしてワインのようです。知人に少しづつおすそ分けしてあと少しなんですが、お酒に弱い私は今回作ったヤマモモジュースにスプーン一杯入れて時々飲みます。 

DSC01802.jpg

グラスはヤマモモジュースで作った、ゼリー、左はジャム、ジュースに砂糖を加えて煮詰めたヤマモモシロップ、食パンでジャムを巻いたヤマモモロールとヤマモモシロップをかけたフレンチトーストです。
毎年のヤマモモの実がなくなるまで数回繰り返すヤマモモ仕事が終わると高知の暑い暑い夏がやって来ます~ 

DSC01804.jpg
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
↑わたしのがぞうをクリックしておうえんしてほしいにゃ!                                                               ↓FC2ブログ・ブログ村ランキング参加していますクリックして頂けるとうれしいな。  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんばんわ♪

ヤマモモ沢山収穫できますね!!
ジュースもジャムもおいしそう)^o^(

色も本当に綺麗♡

ヤマモモパワーで高知県の暑い夏を乗り切れそうですね(^_^)v
K | URL | 2016/06/05/Sun 23:14 [編集]
Re: コメント ありがとう Kさんへ
ご訪問、コメントありがとうございます。

毎年大量に小粒の実をつけるヤマモモ、選別に時間がかかるんですが、

いろんな料理に使えるので、この時期は、ヤマモモ仕事です。v-411

シナモン | URL | 2016/06/06/Mon 19:09 [編集]
こんばんは♪初めまして!
わ~いいんだ!実の生るヤマモモですね。
うちにも大きなヤマモモがあって庭をした時に実がなるって言われ、
楽しみにしていたのにならないのですよ!ガッカリでした。。

ヤマモモは主木を越える大きさで、今やこちらがメインですのにww

いつも遊びに来て下さってありがとうございます♡
miyako | URL | 2016/06/06/Mon 22:46 [編集]
Re: コメントありがとう miyako さんへ
ご訪問、コメントありがとうございます。

実、ならないんですかぁ~ せっかく植え付けたのに残念ですね。

家は日当たりと、ヤマモモの周りに植栽少しづつ植えつけているので、

肥料(油粕や追肥肥料、堆肥)を植え付け時施すせいか、実が毎年増えて

手入れが大変なので、年が明けて剪定することで実の調節を施してます。v-411
シナモン | URL | 2016/06/06/Mon 23:25 [編集]
Copyright © アートスタジオ ブーケ ~高知からの薫風~. all rights reserved.
まとめ