猫ちゃんとのトールペイント、シュガークラフト、ガーデニングライフを紹介しています。

高知名物ぼうしパンと桜アンパン作りです!
高知で生まれたぼうしパンその名のとうりぼうしの形のパンです。 
高知市内老舗のパン屋さんが少しだけ余った生地をパンにくっつけて焼いたのが始まりだそうです。
つばはクッキー生地で甘くてサクサクです。絞り袋に入れた柔らかめのクッキー生地をパン生地に絞りかけて焼きます。
まずは型作りサランラップの箱紙をアルミで巻いて丸型を大小作ります。(厚紙ならなんでもいいと思います) (^∇^)

DSC00011_201601082201225bf.jpg

パン生地はホームベーカリー任せで丸く丸めて二次発酵まで作って置きます。(パン生地は天然酵母、砂糖やや多めのバター、卵入りです)
クッキー生地作り
材料
バター  80グラム
砂糖   90グラム
ハチミツ 30グラム
卵    1個
薄力粉  100グラム
ベーキングパウダー 小さじ3/2
普通は入ってないですが、シナモン大好きなんで極少々入れました。 (#^.^#)

DSC00022_20160108220201e56.jpg

バターを室温に戻し砂糖、卵を入れ白っぽくなるまで混ぜ、ふるった薄力粉、ベーキングパウダーをいれ混ぜた合わせたら絞り袋に入れる。  

DSC00031_201601082202379dd.jpg

二次発酵後のパン生地に、絞り袋のクッキー生地をパン全体に絞りかけ、周りにも丸く絞ります(肝心な所写真写し忘れましたすいません~) 
ぼうしとつばの部分の境をはっきりつけたいので、パレットナイフで少々形成しました型に入れて焼きます。 
お餅用のあんこ…上用まんじゅうで使ったのですが、まだまだ余っているのでついでに桜の塩付けもあったのでアンパンも作りました。 

DSC00040_20160108220310d55.jpg

ドリューはアンパンとぼうしパンの頭の部分に付けました。180~190度のオーブンで15分~18分焼きます。

DSC00037_201601082203394f5.jpg

市販の物に比べぼうしの膨らみが悪いのと、つばの厚みが均等でないですが、焼きたてはサクサク冷めるとしっとりぼうしパンです。 

DSC0004_20160108220534a7c.jpeg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
↑わたしのがぞうをクリックしておうえんしてほしいにゃ!                                                               ↓FC2ブログ・ブログ村ランキング参加していますクリックして頂けるとうれしいな。  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © アートスタジオ ブーケ ~高知からの薫風~. all rights reserved.
まとめ