猫ちゃんとのトールペイント、シュガークラフト、ガーデニングライフを紹介しています。

秋のお花とかゆ~いのミコちゃん
きんぽうげ科のシュウメイギク、開花~

DSC00013_2016092917260991c.jpg

秋のお花は次々開花していますが、まだまだ夏花も開花中でして、こちらポーチュラカ

DSC00025_2016092917260953c.jpg

アメリカンブルー

DSC00030_201609291726067fc.jpg

以前背丈が高くなり、倒れていたコスモスをそのまま地面に横にしてピンで、挿し込んでいたんですが、ちゃんと根付いてくれました。

DSC00020_20160929172616c56.jpg

今日も隣でかゆ~いの、かゆ~いので、

DSC00144.jpg

頭ゴリゴリミコ~

DSC00143_20160929172716b91.jpg

カイカイすんだら、玄関で 

DSC00147.jpg

ゴロンチョ~です。

DSC00148.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
↑わたしのがぞうをクリックしておうえんしてほしいにゃ!                                                               ↓FC2ブログ・ブログ村ランキング参加していますクリックして頂けるとうれしいな。  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

昭和の元祖フィギュアが続々~
実家の母の引越しで、週末はお片付け~ スローペースでなかなか進まない~ 
ひょこり出てきたうにの小箱~ お~これは子供の頃幾度の引越しの度一緒に連れてきていたグリコキャラメルのおまけ(カバヤもあったかなぁ~)

DSC00217_2016092622115998f.jpg

当時珍しい頂き物のうにの箱にいれてたんだわぁ~
昭和30年代の木製、プラスティックのグリコのおまけは、良く出来ていて手前のリスはピンクの丸い部分がまだちゃんと回転するし、時計の振り子も動きます。バケツの前の倒れているのは、ピアノでちゃんと立ちますが、何せ小さいので撮影の際私が触れて倒してしまったようです。

DSC00178.jpg

机の上の綿棒と比較するとサイズがよく分かりますよねぇ~

DSC00168.jpg

おまけシリーズは動物編に~ これもグリコだったと思うんですが~年代は進んできます~

DSC00203.jpg

30種類近くの動物達~ 

DSC00194.jpg

柵もおまけです。

DSC00199.jpg

さらに進んで西部劇~インディアンとカウボーイシリーズ馬交換ができるんです。

DSC00188.jpg

さらに~さらに~進んで家具セット~ この辺でキャラメルから別のお菓子に私の嗜好は変わり、おまけ収集もおしまいになりました。
よく友達とおまけで、物語を作って遊んだのが懐かしい思い出です。

DSC00214.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
↑わたしのがぞうをクリックしておうえんしてほしいにゃ!                                                               ↓FC2ブログ・ブログ村ランキング参加していますクリックして頂けるとうれしいな。  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

秋風に揺れてます~ハギ、ブルームーン、コレオプシス
マメ科の鉢植えのハギのお花が開花~ 今年は少し遅めですが、鉢でも大株に育ってくれ風に揺れてる風情は秋を感じます。

DSC00126.jpg

気温が下がってくれて、コレオプシスが次々開花~ こちらは地植えなのでみごとな大株です。

DSC00129.jpg

水遣り後のブルームーン、お花の大きさは春咲きの半分ですが、咲いてくれてありがとう~です。

DSC00116.jpg

クレマチス開花~ 

DSC00121.jpg

名前が不明のこのお花~ 地植えで14~5年になりますが、とっても強健で切り戻しさえすればどんどん育ってくれます。

DSC00136_20160924152305674.jpg

2株場所を変えて植えつけていますが、2株とも元気なお花です。フラワーアレンジメントやブーケ作りのとき重宝してます。

DSC00139.jpg

お天気もよく風が心地よい今日は~ ミコはヤマモモの木の上で~ 

DSC00131.jpg

私を にゃんこら~にゃんこら~ 呼び続けでした。

DSC00132.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
↑わたしのがぞうをクリックしておうえんしてほしいにゃ!                                                               ↓FC2ブログ・ブログ村ランキング参加していますクリックして頂けるとうれしいな。  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

ラブ君お弁当つけてどこいくの~
殊勝なお顔で、ちょこんと座ってる食いしん坊ラブ~

DSC00049 (2)

お利口にしてるね~

DSC00043_2016092223103691a.jpg

んっ! 

DSC00066_20160922231039927.jpg

おや~ 

DSC00051_20160922231035e64.jpg

なんか顔についてるぞ~ 

DSC00050_20160922231027d8f.jpg

その白い粒は~ 

DSC00040_2016092223122597f.jpg

やっぱり、ラブの大、大、大好きなご飯だわ~ 

DSC00031 (2)

いっ、いっ、いつのまに~ お弁当つけてどこいくの~(子供の頃ご飯粒をつけていたらよく言われました~高知だけかなぁ~)

ぼく知らないワ~ン 

DSC00057 (2)

とたぬき寝入りです~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
↑わたしのがぞうをクリックしておうえんしてほしいにゃ!                                                               ↓FC2ブログ・ブログ村ランキング参加していますクリックして頂けるとうれしいな。  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

渋皮煮と蒸し栗で2タイプのマロンクリームラスクです。
今が旬の栗、美味しいですよねぇ~ まずは渋皮煮~頂きもののご自宅の栗なので虫くい箇所があったりで、少々皮剥きすぎですが… 重曹に皮を剥いた栗を数時間から一晩漬けて、そのまま水から煮立てて、湯を捨てて水の中ですじ取りお掃除して、たっぷりのお湯で10分茹でて水洗い、新しい水でまた湯でこぼし~これを6~8回繰り返し、灰汁が抜ければ砂糖水で弱火で煮ます。

DSC00061 (3)

皮剥きすぎてる栗は煮崩れやすいんですが、ふっふっふっ~  きれいな形の渋皮煮は取っといて、煮崩れたものは渋皮クリームにします。ラム酒、砂糖で煮詰めたものです。

DSC00042_201609212141206c8.jpg

こちら母からもらった茹で栗、皮をぺティナイフで、数個剥いたらめんどくさくなり結局スプーンでかき出しました。
まぁ~クリームにするからいいや~(笑)

DSC00066_2016092121412176e.jpg

右はスプーンでかき出した蒸し栗にキビ砂糖、ラム酒、生クリーム、バニラビーンズを入れたもの、左は渋皮煮の方に生クリーム、ラム酒、キビ砂糖、バニラビーンズを加えたものです。中火の弱火で、10~15分煮て 

DSC00096_20160921214128b52.jpg

渋皮煮のほうはざるでこし、荒熱を取り冷蔵庫か氷水で冷まし、ホイップします。

DSC00103_20160921214127926.jpg

蒸し栗のほうは、バニラビーンズのさやを取り出し荒熱が取れれば、フードプロセッサーで滑らかにします。バニラビーンズの使用済みさやみなさんどうしてます?TVで使用済みのさやを自然乾燥して、ある程度溜まったらリキュールに漬けてバニラリキュールにしてました。ポイ捨てだったんですが、今日からきれいに洗って乾燥させてます。

DSC00106.jpg

食パンを型でくり抜き、バターを塗って軽く焼き目をつけ

P9210528.jpg

蒸し栗マロンクリームをたっぷり塗り、渋皮煮のマロンクリームをホイップします。

P9210537.jpg

ラム酒漬けのドライフルーツをトッピングして2タイプのマロンクリームラスクです。秋~秋~ 食欲の秋~ です。

P9210553.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
↑わたしのがぞうをクリックしておうえんしてほしいにゃ!                                                               ↓FC2ブログ・ブログ村ランキング参加していますクリックして頂けるとうれしいな。  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

台風一過後の海岸風景です。
今回の台風16号で被害に遭われた皆様、心よりお見舞い申し上げます。


高知は昨日の夜から、強い雨が降りだし、今日の午前中がピークに~ 

P9190564.jpg

母が心配で私は実家に帰っていたんですが、お昼には台風も去り、お天気回復~

P9190560.jpg

自宅に帰る途中街路樹が倒れてました~

P9190558.jpg

自宅前が海の我が家は、台風時はかなりの風雨に見舞われますが、

P9190562.jpg

自宅に帰ると、思ったよりは庭の植栽も被害なく数個の鉢が転がっている程度、ありがたいことです。
5枚の写真は帰宅途中の海岸風景です。

P9190550.jpg

被害に遭われた皆様の一日も早い復興を心より祈ります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
↑わたしのがぞうをクリックしておうえんしてほしいにゃ!                                                               ↓FC2ブログ・ブログ村ランキング参加していますクリックして頂けるとうれしいな。  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

アジサイとバラと百日紅
まだまだ開花中のピラミッドアジサイ 

DSC00026 (2)

すっかり咲き終わったと思いきや~ まだまだ小ぶりながら頑張ってくれてます。存在感はあるし、手間いらずのお花です。

DSC00029 (2)

潮風に強い白百日紅 

DSC00047_201609182336294e5.jpg

白い百日紅は清涼感大だわぁ~ 

DSC00046_20160918233634cb8.jpg

ぽつぽつ咲いてくれてるバラ 

DSC00032_20160918233626cc3.jpg

柿はただいま色づき始めてまして 

DSC00026_20160918233658e45.jpg

早く食べたいなぁ~ とさるかに合戦のかにのように毎日チェック中です(笑) 

DSC00029_20160918233655bd4.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
↑わたしのがぞうをクリックしておうえんしてほしいにゃ!                                                               ↓FC2ブログ・ブログ村ランキング参加していますクリックして頂けるとうれしいな。  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

今日のレッスンは不安定なお天気でした。(生徒さんの製作途中作品とミコピンチ)
朝からかなりの蒸し暑さ~ レッスン開始時は土砂降りの雨~ みなさんびしょ濡れでいらして下さり、途中晴天になったかと思うと、いきなりまたバケツをひっくり返したような雨で、何度も雨足の強さに二階のレッスン部屋から外をチラチラ見ながらのレッスンみなさんお疲れ様でした。
当然満月な見えずじまい~ 残念です。

作成途中の数人の生徒さんの作品です。
Hさんのクリスマスらしい作品~ 

DSC00043_20160917233937ef8.jpg

シェイドとハイライトの箇所が多いので、大変ですが頑張って~ 
デザイン (エイミーアルジャー)

DSC00052_2016091723392944a.jpg

手芸普及協会の布ペイントのフルーツに挑戦中のSさん 

DSC00013_20160917233938989.jpg

コンビニボックスにペイント本を参考に描いている一番トール歴が浅いFさんですが、

DSC00054_20160917233930151.jpg

ご自分で色を選び可愛いく描けてます。

DSC00066_2016091723393884c.jpg

レッスン後下の部屋に下りると、ミコ姫おばちゃんは爪がカーペットに引っかかり、うにゃうにゃ~と悶えておりまして~ 

DSC00014_20160917234047dc2.jpg

お~ 可哀想にとはずしてあげると、ぶにゃぶにゃ いいながら、缶詰を要求し食べ終えたら数分でズズーズーでした。 

DSC01451.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
↑わたしのがぞうをクリックしておうえんしてほしいにゃ!                                                               ↓FC2ブログ・ブログ村ランキング参加していますクリックして頂けるとうれしいな。  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

今日の晩御飯は魚尽くし~釣果の鯛で焼き鯛飯
太公望の釣果は、30cm越えの鯛と16cmの鯛2匹カワハギ一匹~
後アジが3匹でした。アジは3枚おろしでストックして 

DSC00013 (2)

今日はこの4匹を調理します。

DSC00004_20160916192610f6e.jpg

16cmの2匹の鯛は下処理(うろこ引き、内臓を取り)後グリルで焼きます。 

DSC00024_20160916192614c03.jpg

鍋に昆布を敷いて、自家製しょうゆ麹、しょうゆ、砂糖、酒、水、を軽く煮て 

DSC00019_20160916192611b78.jpg

霜降りしたカワハギ、しょうがの薄切りを鍋に入れ煮汁をまわしかけながら煮ます。 

DSC00026 (3)

大きい鯛、アジの頭、骨を一度煮こぼしてから、再度水、しょうがの薄切りを入れて出汁をとります。 

DSC00016_20160916192754ace.jpg

ご飯を研ぎこの出汁を加え 

DSC00029 (3)

自家製しょゆ麹、塩、しょうゆ、酒、みりん、松山揚げ、桜海老、焼き鯛をのせて、ご飯を炊きます。 

DSC00034_20160916192812b53.jpg

炊き上がったら鯛をそっと取り出し身をほぐし取り、ご飯に戻し入れ混ぜ合わせます。
焼き鯛なので、鯛めしは香ばしく、魚嫌いな方も大丈夫です。

DSC00050_2016091619281367b.jpg

後は定番の刺身、カワハギの煮付け、アラ出汁のお吸い物、生春巻きです。

DSC00044_20160916192806e2a.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
↑わたしのがぞうをクリックしておうえんしてほしいにゃ!                                                               ↓FC2ブログ・ブログ村ランキング参加していますクリックして頂けるとうれしいな。  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

色違いのお花(彼岸花、クルクマ、)と夏花たち
次々開花中の彼岸花、こちらはクリーム色の優しい色合いです。 

DSC00010_2016091518000260c.jpg

濃い黄色の彼岸花、最近はピンクの彼岸花もあり、開花後の葉を切らなければ植えっぱなしで、毎年咲いてくれます。菜園の周りに植えれば、野ねずみ、もぐらよけになるといわれてます。家も水仙と彼岸花を菜園の端っこに植えてます。

DSC00053_20160915175953ccd.jpg

クルクマシャローム、こちら2輪めのピンクは花びら(ただしくは苞なんですが)の先っちょがバッタ君に見事にかじられてます。

DSC00010 (2)

こちらは白花クルクマ、とにかく開花期が長いので、毎年数株は植えつけます。カレーで必須のうこんは、食用クルクマの根っこでして一度挑戦して、ウコン酒を作りましたが、まぁ~大変手間がかかり、一度でリタイアです。(笑) 

DSC00004 (2)

ハイビスカス 

DSC00044_201609151759582e7.jpg
 
次々開花してくれる芙蓉 

DSC00038_20160915180101fe0.jpg

フェンス前の大株コスモスが倒れていたのを少し整理~ ついでに趣味の園芸で寝かしてピンで止めるとそこから花が咲く様子を放送していたので、早速試してみました。咲いてくれたらうれしいなぁ~ 

DSC00035_201609151801091c6.jpg

菜園はにらのお花が満開です。働きもののアリ君は庭のあちこちでお仕事中です。

DSC00020_20160915180103c42.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
↑わたしのがぞうをクリックしておうえんしてほしいにゃ!                                                               ↓FC2ブログ・ブログ村ランキング参加していますクリックして頂けるとうれしいな。  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
Copyright © アートスタジオ ブーケ ~高知からの薫風~. all rights reserved.
まとめ