猫ちゃんとのトールペイント、シュガークラフト、ガーデニングライフを紹介しています。

菜園収穫後のランチは春のフラワーパスタで~
今日開花発表があった高知!今日の気温は17度近く~明日は20

度の予想です。


自宅前のソメイヨシノ、はすこ~し蕾がふくらんできてます。

家のひょうたん桜は、まだ硬いつぼみのまま~

DSC00948_20170329161953e10.jpg

さてさて今日の菜園は~ 

イチゴが次々開花中、横のにんにくも大きくなってきてます。

DSC00972.jpg

毎日、柔らかい筆でちょこっと受粉です。

今年はジャム作れるかな~

DSC00923_201703291620129b2.jpg

そろそろ夏野菜の準備をしなければならないんですが、一度にぬい

ても食べきれないので…


毎日食べる分だけ数枚収穫~ もちろんお花も食べます。


DSC00927_20170329162008122.jpg

クレソンのお花が開花中~

白い可憐なお花は、ちゃんとクレソン味~

DSC00960_201703291620116e6.jpg

今日の収穫お花たち~

手前黄色い青梗菜のお花、左奥がクレソン、右奥がローズマリー

DSC00002 (2)

今日のランチはこのお花達で、フラワーパスタ!

トッピングは、カリカリベーコン、ツナ缶、カリカリアーモンドをたっぷ

りで~


DSC00027_20170329162139da9.jpg

レモン汁、オリーブオイル、以前紹介したピクルス漬け込み汁も少々加え、塩、コショウでサラダパスタ~

好みでマヨネーズをかけて春をいただきます。

DSC00055_20170329162142ec4.jpg


菜園、ガーデニング、料理、物作りは楽しい時間で、生活にも張り合いがでますが、悲しくなるのぶっとくなって行く指の関節~

う~ 昔薬指~今小指しか入らなくなったリング達~ くすん!

でも止められない、また草ひきが待ってるわ~


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
↑わたしのがぞうをクリックしておうえんしてほしいにゃ!                                                               ↓FC2ブログ・ブログ村ランキング参加していますクリックして頂けるとうれしいな。  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

きゅうり仕事~(2タイプで出汁漬けとピクルス、フライパンパエリア)
きゅうり農家の知人からいただ間引ききゅうり、間引きなのでサイズ

がさまざま~


一般にスーパーで売られてるものよりはかなり小ぶりなので、漬け

込み料理にベストサイズ!


まず塩をふり、しばらく置いて余分な水分を出したら

DSC00897.jpg

沸騰したお湯に数滴お酢を入れて、さっとゆでて~

殺菌と色鮮やかになります。

DSC00911.jpg

たっぷりかつお節で出汁をとり

DSC00904.jpg

昆布、唐辛子、を細かく刻み

DSC00902.jpg

左は冷ましたお出汁に漬けた出汁漬けきゅうりと右はローリエ、オ

ールスパイス、レモン
ピクルスです。


DSC00927.jpg

いつもは手作り塩麹につけてましたが、今回塩分控えめでポリポリ

食べたくて出汁漬けに~


ただ出汁漬けは数日で食べきるか、食べ切れなければ、数日後出

汁を取り出し再沸騰させてまた漬け込みます


ビタミンC破壊する酵素を含むきゅうちゃんはすっかり嫌われ野菜ち

ゃんになっていますが、お酢を使うことで酵素の働きを抑えられるよ

うなので、いただいたものはせっせといただきますよ~


だってハウスで、知人が毎日育てていますものねご苦労さんです。

DSC00937.jpg

昨日の晩ご飯~

えびが特売でしたので~

DSC00029_20170326195729c00.jpg

フライパンでピラフもどきパエリア~でした!

DSC00021_20170326195732992.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
↑わたしのがぞうをクリックしておうえんしてほしいにゃ!                                                               ↓FC2ブログ・ブログ村ランキング参加していますクリックして頂けるとうれしいな。  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

簡単!ふわふわスポンジケーキの作り方(スポンジから~ナパージュまで)で~す!
お誕生日やクリスマスなど自宅でスポンジケーキを焼くんですが、ふわふわのスポンジににするためにまずは粉について~

製菓用のスーパーバイオレットが最適なんですが、小麦粉に2割強程度米粉を使用すると普通の小麦粉でもふわふわに仕上がります。

粉ふるいは大事でして、空気を含ませふわふわ生地にするため20cmの高さから3回~4回はふるいます。

DSC00033 (2)

バターを湯煎にかけておきます、

このとき私はバニラビーンズペーストも一緒にいれます。

DSC00042_20170323181441467.jpg

卵は必ず一時間以上前には冷蔵庫から出しておきます。

全卵、砂糖の入ったボウルを湯煎(70℃)にかけながら泡立て生地温度45℃位まであがったら、湯煎からはずしさらにあわ立てます。

DSC00034_20170323181444d5c.jpg

あわ立て目安は、爪楊枝がたつまでです。

DSC00038_20170323181439cf5.jpg

粉をふるいながら3~4回に分けて、練らないようにゴムベラで生地を底からすくいあげ、のの字を描くように丁寧に混ぜ合わせます。

DSC00052_201703231816375ce.jpg

最後にバターをいれますが、バターをあわせる時、ゴムベラひとすくい分の生地と混ぜ合わせてから入れるときれいに混ざります。これで生地は完了

DSC00055_201703231814439b6.jpg

型に流しいれ、空気抜きのトントンをして、よく蒸れるように軽く生地全体に水を霧吹きし、暖めているオーブンで焼きます。

焼きあがったら、焼き縮み防止のため型を5~10cmの高さからトンと落としスポンジをケーキクーラーに取り出し冷まします。

冷めたらシロップを刷毛でたっぷりスポンジの周りや中に塗ります。

DSC00779_20170323181644797.jpg

スポンジはすぐデコレーションするより、一晩おいたほうが美味しいです。

生クリームをナッペします。こんなギザギザ三角コームもあるので使って~

DSC00783_20170323181644482.jpg

イチゴつやつやにする為、お水を加えて煮る加熱タイプの粉末ナパージュ使用しました。

春らしいたっぷりクリームのイチゴケーキです。

DSC00790_20170323181643f50.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
↑わたしのがぞうをクリックしておうえんしてほしいにゃ!                                                               ↓FC2ブログ・ブログ村ランキング参加していますクリックして頂けるとうれしいな。  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

干して~干して~また干して激ウマ~ (お餅と子持ちいわし~)
お正月に食べきれず干していたお餅~

写真は年明けに薄く切って干していたもの、パリパリになるまで干して~干して~冷凍にしていました。

子供の頃祖母宅へ行くと、必ず餅つきが家族で行う暮れの行事でして、農家の祖母宅は大家族、大量の餅をつきます。

いろんなお餅があり、芋餅、黒砂糖餅、草もちなどなど、あんこも大きな鍋にいっぱい炊きます

すべて自家製の材料で作ります。祖母は昼間は農作業、深夜は和裁仕事と…

本当に昔の主婦の大変さが今やっと理解できます。



DSC00313.jpg

農作業のおやつとして、干して油で揚げた、かきもちも缶いっぱい作っていました。

作れるものはすべて自家製、蜂蜜、旬の果実、野菜、自給自足の生活の中、月に1~2度、物売りおばさんがきます。

サラリーマンの私達姉妹はいつも、少ないお菓子をめぐり争奪戦のバトルでして~

祖母宅へ行くと、なんでも袋で買ってくれ、私はパイン飴、姉は飴に加えインスタントラーメン(当時結構高かったので)を両手に抱えニコニコ顔でした。と懐かしい話で脱線しちゃいました~ 

料理に戻り~干して冷凍保存していたお餅を油で揚げます。

DSC00059_20170318164932fd8.jpg

揚げたてで好みの味をつけてもいいんですが、私は何にもつけないのが好きです。

冷めたら缶に入れて保存~

DSC00062_20170318164941996.jpg

乾きすぎて細かく割れてる揚げ餅は~

P1010633.jpg

八宝菜をかけて、おこげもどきで食べます。

パリパリ揚げ餅に、中華あんがとろ~りで結構おいしいです。

P1010651.jpg

こちらは以前、登場したうるめいわし~

究極の手間参らずの干し方は… 丸ごと塩水につけてそのまま干します。

お店と違い干す設備がないので、自然の天候が頼み~

とにかく風が吹いてくれないと美味しく作れません、ちょうど晴天で風の強い日が続いてくれたので、2日仕上がり~

DSC00008_20170318165053c18.jpg

カチカチでない、柔らかめの干しうるめ完成~

お腹には、卵がぎっしりです~

DSC00013_20170318165052c07.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
↑わたしのがぞうをクリックしておうえんしてほしいにゃ!                                                               ↓FC2ブログ・ブログ村ランキング参加していますクリックして頂けるとうれしいな。  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

ホワイトデーのケーキ作り(同じケーキを受け取る方の好みに合わせ2タイプに)
今日はホワイトデー、3人の方から頂いていたバレンタインチョコ、お一人は早めにイチゴが美味しい時期なので、イチゴのデコレーションケーキを差し上げ、後お二人は、シフォンケーキに決定! 

皆さん甘いものに目がないタイプのお方たち~

まずは収穫キンカンを冷凍保存から、解凍~

DSC00044_20170314182600a18.jpg

硬いキンカンの皮も冷凍にしておくと、早く柔らかく仕上がります。

ジャム、とペーストにします。いつもジャム作りの時は2タイプ作っておくと便利なんです。

DSC00007_20170314182605053.jpg

焼きあがったシフォンケーキの上にキンカンペーストを塗り塗りして、ヨーグルト入り生クリームでデコレーション。

生クリームにプレーンヨーグルトを大匙1ぐらい入れると少しさっぱり生クリームになり美味しいです。

P1010644.jpg

リキュールはキンカンにあうかなぁ~とオレンジキュラソー

ふわふわシフォンケーキは大粒イチゴだとイチゴの重みで生地がへこみそうなので、小さくカットして、3粒くらい使用

P1010662.jpg

こちらもキンカンペーストを塗った後、粉砂糖をかけた生クリームなしのタイプ、中央に飾りもかねて、お茶に使用できる

香りのいいハーブマリーゴールドをプラス。

P1010667.jpg

生クリームたっぷりのこってりタイプとあっさりタイプのシフォンケーキ!

P1010678.jpg

受け取られる方の好みに合わせれるシフォンケーキが今年のホワイトデーの贈りものです。

P1010692.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
↑わたしのがぞうをクリックしておうえんしてほしいにゃ!                                                               ↓FC2ブログ・ブログ村ランキング参加していますクリックして頂けるとうれしいな。  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
Copyright © アートスタジオ ブーケ ~高知からの薫風~. all rights reserved.
まとめ