猫ちゃんとのトールペイント、シュガークラフト、ガーデニングライフを紹介しています。

菜園&菜園は~(トマトのお花、菜園フェンスのバラとミコ)
フェンス奥の菜園は~

ただいま、去年の植え付け野菜の中にポツポツ夏野菜を植え付け

にんにくの奥にナス、その奥にかぼちゃ、四角い発泡スチロール

の中は~


IMG_0294.jpg

トマト~ もう少しで畑に植え付けます。

トマトは毎年、種と苗と2タイプを植え付け収穫時期をずらしてます

後はズッキーニ、パクチを植えつける予定~

IMG_0296.jpg

こちらデルモントのワクチン済みトマト苗、確かに病害虫に強いです

今年は鉢でデルモントのトマト用培養土で一株育てます。


株もとにパセリを植えつけてます。

IMG_0334.jpg

もう一つの菜園は、細長い花壇式,少しづついろんな種類を植え付

けて~

奥のブロッコリーの株はもうお花が付いて、抜いてもいい頃なんで

すが、害虫おとり野菜にもう少しこのままでおいて置きます


IMG_0322.jpg

こちらの苗からトマトは、お花が開花~

ミニトマト、中玉トマト、などなど数株は苗植えです。

毎年トマトはたくさん植え付け、次々冷凍にして、カレー、ロール

キャベツ、ハッシュドビーフ、トマトソース、に~


凍ったまま水に漬けるだけで簡単に皮がはがれて便利なんです。

IMG_0305.jpg

黒ビニール中央は、洗濯干し場で頑張ってたケール、お引越しして

スクスク育ってくれてます。

ケールはもちろん、青汁にします。


DSC09613_20170427190511140.jpg

玉ねぎは植え付けが遅かったので、ただいまこんな感じ~

葉ごと食べたい時、もうちょこちょこ食べてます。

IMG_0218.jpg

菜園フェンスのバラが開花~

数種類のバラのトップバターは、黄色のモッコウばらでして~

続いてピンクのバラが咲き始めました。


やっぱりミコがカメラに入って来まして…

IMG_0300.jpg

どこにいるかわかりますか~


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
↑わたしのがぞうをクリックしておうえんしてほしいにゃ!                                                               ↓FC2ブログ・ブログ村ランキング参加していますクリックして頂けるとうれしいな。  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

こんな所から芽が~ (簡単手作りエコ肥料と今日の菜園と広い場所へお引越し野菜)
風もなく暖かい今日の菜園、アッと言う間に葉もの達が育ちまして

青梗菜は花付き放題、にんにくも随分大きくなってます。

DSC00002_201703161542273b1.jpg

毎年ヒヨドリの被害に襲われていたのに、今年は全く姿を見せず(少しさみしいなぁ~)で、

アブラナ科のお野菜は、無事にスクスク成長中、

葉物奥のイチゴはお花が次々咲いてます。

DSC00005_20170316154230760.jpg

去年大量に取れた、ルッコラ、とケールの種たち早く撒かねば~

ケールの種はものすごく取れまして~

DSC00864_201703161542290f4.jpg

あっちこっちにこぼれ種を落としていたようで、なんと囲いがあり日当たりサンサンの洗濯干し場からケールがニョキリ芽を出し始め、そのままにしていたら今日は、またまた育っている~

小石だらけで、ビニール素材の芝の少しの空間から芽を出したケール。

ここまで育ってくれたので、だめもとで畑にお引越しです。

DSC00787_20170316154231912.jpg

ビニール芝を少しカットして、地面をほじほじ~

ビニール芝に絡まっているのでなかなか取りづらい。

横のパイプギリギリの隙間から根っこが見えてきました。


DSC00870.jpg

出ました!

思った以上にしっかりした根っこ。

お~ こんな場所で良く頑張ってたなあ~

早速菜園へ~

DSC00874_20170316154401144.jpg

菜園に入れる肥料もいろいろでして、こちらは米ぬかに使用済みのてんぷら油を入れたもの簡単エコ肥料です。

DSC00869.jpg

これもまぜまぜして、植え付け完了。

祈りをこめて元気に育っておくれ~

DSC00875.jpg

ガーデニング、菜園を始めて、植物達に教えられることがたくさんで、毎日活力をもらってる私です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
↑わたしのがぞうをクリックしておうえんしてほしいにゃ!                                                               ↓FC2ブログ・ブログ村ランキング参加していますクリックして頂けるとうれしいな。  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

今日の菜園とにんにく再利用(バラににんにくと収穫葉物で簡単惣菜)
使い切れずに気づけば芽が伸びてる去年収穫したにんにく、いつもオリーブオイル漬け(イタリアン料理の時便利)や醤油漬けにしたりするんですが、今年はころっ~と忘れてて気がつけばこの状態

別の場所に保存してたのがあだになったわ… 

ここまで芽が伸びてるにんにくはバラの虫除けに使います。

DSC00336_20170226193423d4b.jpg

あわよくば、また収穫できるにんにくもあったりして~と祈りつつ、バラの株もと近くに数個づつ植え付け~

小花が丸いぽんぽん状のかたまりに開花するにんにくの花は可愛いんです。

DSC00353.jpg

ブルーベリーは花芽が大きく膨らんできてます。

上部の部分が花芽でになります。その下の小さい三角とんがりが葉芽です。

DSC00002_201702261934241f8.jpg

薄く陽が差し込むヤマモモの木の下に、寝かしぎみに立てかけている原木しいたけ、今日4個発見!

一番小さなベビーしいたけは分かりにくいので○で囲ってます~

DSC00585.jpg

菜園は去年の暮れに植えつけていた、スティックブロッコリーの一番花蕾のお花が開花しそう

次々と花蕾を収穫できるスティックブロッコリー、一番花蕾は今日収穫です。

DSC00507.jpg

一月に植えつけていた青梗菜、あっという間に大きくなって…

DSC00502.jpg

こちらも花蕾が~

はっ、はやく食べなければ~

DSC00007 (2)

と言うことで、にんにく、いか、とバター醤油炒めで頂きます。

一株植えつけると4株収穫できる青梗菜、しばらくみずみずしい青梗菜料理が続きそう~

DSC00036 (2)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
↑わたしのがぞうをクリックしておうえんしてほしいにゃ!                                                               ↓FC2ブログ・ブログ村ランキング参加していますクリックして頂けるとうれしいな。  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

今年の菜園、プランターは葉物づくし(ベランダ栽培を始める方へのプチアドバイス~)
実家の用事で、菜園ゾーンは今年に入るまで、ほったらかし状態。(;д;)
年明けにやっと、夏野菜の片付け~ 南国高知は1月でもベビーなトマト、ピーマンが実を付け、ジャワほうれん草も育ってたんです~
頑張ってくれた野菜たちに感謝しつつすべて抜き、時期的に葉物(青梗菜、サンチュ、サラダ菜、レタス)にんにく、たまねぎぐらいなら大丈夫そうなので、植え付けて一ヶ月経過の今日の日当たり最高南むきのパート1のプチ菜園です。

DSC00129_201702081541259b6.jpg

手前はお花もきれいで、手間参らずのにんにく、は肥料、堆肥は多めで植え付け~時期的に遅れてるのでキャベツの株は諦めて~と思っていたんですが、いただいたんですよねぇ~3株、アブラナ科のコンパニオンプランツ、虫よけ効果のサラダ菜、サンチュ、と植えつけてる中央の畝です。

DSC00019_20170208154120944.jpg

パート2の菜園は細長い花壇タイプの西向きの菜園、手前スイスチャード、青梗菜、サラダ菜、にら、など葉物野菜、奥はステッィクブロッコリー、たまねぎなど植えつけてます。
野菜栽培をしていて困るのが、猿、猪、野鳥被害、家は毎年ヒヨドリの被害があったんですが、今年はパタッと姿を現さずで被害がないのはいいんですが、毎年来ていたのでヒヨちゃんたち少々気がかり~
TVで猪対策には、えごまの葉がいいらしいそうで、えごまの葉の香りが嫌いなんだそうなんです。猪親子がいつも運動会をお庭でしている知人に教えてあげなくては~ 害獣被害対策されてる方のご苦労おさっしします。

DSC00038_201702081541255ec.jpg

一月に植えた青梗菜がすくすく育ってくれてます。\(^o^)/

DSC00221 (2)

青梗菜は一ポットの苗で、4株ぐらい収穫でき、小人数の家族ならかなりの間楽しめるお勧め野菜。
収穫したては、軸の部分も柔らかですよ~

DSC00223.jpg

去年9月に購入したスティックブロッコリーの苗、忙しくて購入したポットのままで育っていて窮屈そうで、何とか12月終わりに植えつけ長い間ポットのままだったので、株が小さめですが今日花蕾発見~

DSC00228.jpg

毎年植えつけていて大好きなエンドウ豆、スナックえんどうは今年はパスになりましたが、お洗濯干し場の暖かゾーンは雨もあたらず、風とうし抜群なので、プランターでのお野菜たちは毎日活用中です。

左プランターは植えつけて数年経つ多年草の三つ葉、スイスチャード、クレソンなど多年草の植物はプランターなどで育てるとなが~く楽しめます。
手前の四角いプランターには、お水がすきで強光線が苦手な、環境を好むパセリ、イタリアンパセリ、クレソンの混植です。
県外に比べ結構物価は少々お高めな高知で、お安いのはお野菜~
でも… パセリ、クレソン、パクチー、サンチュ、などはあまり需要がないせいか結構お高めで、スーパーでもお目にかかれない場合も~少量あれば助かるお野菜たちは今日も洗濯物の下で育ってくれてます。

DSC00031_2017020815430513b.jpg

ベランダ栽培にチャレンジされる方へ~(^∇^)ノ
まずご自分のベランダの立地条件を把握してねぇ~ 日当たり、風とうしがいいのが理想ですが、半日陰なら葉物はまず育ってくれます。風とうしが悪いとすぐアブラムシが発生するので小まめにみて揚げて、発生したらシャワーでお水をかけて撃退すれば大丈夫~
ベランダ栽培の強敵は真夏の照り返しの熱~ 台の上にプランターを置いて下さいねぇ~
トマトも今は鉢植えで鈴なりに育って支柱要らずの物もあり楽しめますよね。
葉物やハーブ系のものならあまり手も掛からず、肥料も少量でいいのでお勧めです~ヽ(´∀`)ノ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
↑わたしのがぞうをクリックしておうえんしてほしいにゃ!                                                               ↓FC2ブログ・ブログ村ランキング参加していますクリックして頂けるとうれしいな。  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ

今から植え付けるならお勧めさつまいも~(おまけはトマト栽培のこつ)
若い頃東京で仕事していたとき、冬に美味しかった思い出の石焼芋~ 
高知は自宅でサツマイモ栽培されてる方が多いので、東京のように石焼芋売りさんが少ないんです。
最近はほとんど見かけません。 
東京の石焼芋はお芋の品種が高知と違っていたのかホクホクで甘味があり本当に美味しかったなぁ
最近はスイーツのような甘さのシルクスイートや安納芋やべにはるかなどたくさんの品種がありますよね~
私は柔らかいお芋さんよりホクホクのお芋さんが好きなので、今日植えつけるのは、ホクホクのべにあずまです。

DSC00007_20160615223649130.jpg

節が伸びて根が出てお芋をつけるサツマイモ 

DSC00004 (2)

石灰は少なめ、牛糞堆肥しっかり施し、窒素分の多い肥料はつるボケするので少なめ、根っこの部分を促進したいのでカリウム分の草木灰を施します。 

DSC00008_20160615223747197.jpg

路地メロン植え付けの時使用したキラキラ敷きを張って、

DSC00019_2016061522381535c.jpg

つるの一部を切り取ったつる苗を斜めに差し込むので棒で穴を空けます。 

DSC00025_201606152238405ba.jpg

空けた穴に沿って斜めに植え付け、後は一週間水を毎日やります。10月収穫予定です~ 
お庭に空いたスペースがあれば、数本植えつけておくと手間いらずの肥料のあまりいらないサツマイモお勧めです。
ただし成長に合わせてすご~くつる伸びます~ 

DSC01655_20160615223902fd1.jpg

青汁用のケールは、すご~い量の種、みなさんにおすそ分けします。 

DSC09997_201606152239284b8.jpg

今回成績のいい種からトマトは、実付きを良くするためリン酸を施して、トマト専用土を少し混ぜて植え付け、わき芽と下葉は順次かきとってます。 

DSC00034_2016061522395299f.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
↑わたしのがぞうをクリックしておうえんしてほしいにゃ!                                                               ↓FC2ブログ・ブログ村ランキング参加していますクリックして頂けるとうれしいな。  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイント・トールペイントへ
Copyright © アートスタジオ ブーケ ~高知からの薫風~. all rights reserved.
まとめ